優しさが足りない。

どうも最近優しさが足りない。

育ってきた環境が違うから好き嫌いは否めない~♪

特に親に対してひどい。
ひさしぶりに帰省したが、仕事でほとんどコミュニケーションをとることはなかった。

一日誰もいない実家にいて、
夜ぼそっと

実家に帰るのは1泊くらいでいいや

とか言ってしまったよ。

忙しいのは誰のせいでもないのにね。
ただ、朝ごはんが何もなかったりとか・・イライラはあったんだな。
しょうがない・・
といってしまえばそこまでなんだけどさ。

大人にならないと。
[PR]
# by omitsumaru | 2006-05-07 23:45 | 徒然

毎日ってさ

向上心が強いのはいいことだけど
今日を、すぎさったものとあっさり通り過ぎる自分がいます。
明日の自分はもっといいはずさ。
という気持ちで・・

その気持ち自体ポジティブでいいことですが、なんだか毎日がぼんやり
しすぎてないかい?

今日という日に
そこそこよかったっていう満足
もってもよいのかなと思う今日この頃。

多分毎日成長してるけど、
毎日進んでいくのも
味気ないかな。ははぁ。
[PR]
# by omitsumaru | 2006-01-23 23:35 | 徒然

個人情報

個人情報とは

なんだろう?

最近個人情報保護法という法律にのっとり職場でも職務の守秘義務が強く求められている。
私がやっている内容などすべてがオブラートされる形になるので、友人に
「どんな仕事やってるの?」
と質問を受けても答えることができず窮することもしばしばある。

だっていえないんだもん。

うちの母親ですら個人情報対策と称してシュレッダーを購入していた。
一介の主婦が持つ情報がいったいどれだけのエントロピーを含むか謎であるが、なるほど確かに個人の健康状態、ライフラインの使用料金、融資、資産運用などに関わる資料はプライバシーを含んでいる。しかし例えば住所、電話番号・・一昔前であれば電話帳に掲載することがあったこれらの情報にすら蓋をする動きがある。
ちょっと待て

といいたい。

情報を秘密にすることの利点を、情報をオープンにすることによる損失によって考えてみる。
情報をオープンにすると何が起こるか?

気づいている人もいるかもしれないが、最近テレマーケティングがほとんどなくなってしまった。
一昔前であれば、何処の家庭でも不動産、英会話等もろもろの機関から見当違いの電話がかかってきたことを経験したことがあるはずだろう。
アメリカで同様の法律が施行された時、日本以上に盛んだったこのマーケティング業者はいっきに排他される結果となった。日本でも然りであろう。
つまり見知らぬ第三者からアクセスされるということが一番の問題ではなかろうか。

他にはないか?
例えば多大な損失を受ける金融機関の口座番号、暗証番号または同様の資産に関する情報は万が一でも漏洩することが許されないだろう。この法律の意味とするところは、個人に影響する部分よりもむしろこのような一個の会社が取り扱う情報の取り扱いに関する責任の明確化にあるものと思われる。

それでは逆にデメリットはないのか?
ある。
大いにある。

例えばテストや、仕事で生徒や部下を公の場で叱責することは、個人の能力のなさということをオープンにしてしまうある種の個人情報漏洩である。
例えばコンパで、他人の紹介をすることも秘密の漏洩になる。個人情報保護法違反である。

「こらこら、もっとがんばりなさい。」
「こいつこの前酔っ払ってさー・・・」

そんな声すら発することが難しい社会が
せまっている

そんな気がする。
[PR]
# by omitsumaru | 2005-12-21 23:53 | 徒然

スポーツ

いつの時代にも時代を支えるヒーローが
現れるもの。

僕にとってサッカーの三浦カズはそんな人。
思えばドーハの悲劇はもう10年前。
彼のサッカーに対する信念は今もまだまだ増し続けているような気がする。

生き方って

顔にでると思う。

どんなに美形な人も、卑屈な生き方をしていると表情が歪んでくる。
何かをきわめようとしてる人の顔には曇りがない。

精悍な顔つきをしている。

最近のカズをみているとそんな感じすらする。
Wカップ出場は正直厳しいと思う。
こればっかりは好きだからでは決められない。

ただ、僕の中のFW大本命大黒が怪我した今、
可能性がないわけじゃないと思う。
大輪の華

みてみたいものだね。
[PR]
# by omitsumaru | 2005-12-21 23:23 | スポーツ

友人の結婚式

ちょうど今結婚ラッシュのような気がする。
結婚式のラッシュ、ラッシュです。

そんなわけで友達の一人がこんど結婚式を挙げることになって招待される運びとなりました。
結婚式に招待されるのはこれが3回目くらい。
少ないのかな?

結婚式って、きちんとした教会で挙げるときはしきたりについての講習を受けないといけないらしい。知らなかったよ。例えば実家の近くで式を挙げるっていう場合、すごく大変じゃないですか。


今回式がある場所は山口だって。
今は滋賀にいるから少し微妙なところです。実家は九州だけど、そこまでいかないし。
いつかくるその日のためにイメージトレーニングが必要ですね。
[PR]
# by omitsumaru | 2005-11-12 09:27 | 雑談

選手兼監督

選手兼監督・・
なんてステキな響きだろう。

ノムさん以来の選手兼監督は、ノムさんの教え子古田。
来年のセリーグを面白くしてくださいね。

でも、選手兼監督といえばやっぱり
スラムダンクの藤真だよね。

『コートにでたあいつはクールから程遠いぜ!』
感じがもう最高。


監督してて、途中で試合でる人は、実際にはスタメンより下手だったりするもんだけど、途中で試合をひっくり返すくらいのスキル持ってる人ってほんとすごいと思う。
なにがって、試合出場を我慢できるところがね。
古田は試合でるんやろか。

なんにしろ野球熱が冷めかけてる(いや、昨日は大盛り上がりだったけどね。)から
がんばっておくれー。
[PR]
# by omitsumaru | 2005-10-18 22:31 | スポーツ